「the coopeez藤本の故郷に錦2」8/5(土)開催決定

2017.05.05


S__12656643

昨年夏、神戸は旧グッゲンハイム邸にて開催した「the coopeez藤本の故郷に錦」を今年も開催します。ゲストに、次松大助(THE MICHETEETH)、かみぬまゆうたろう というとても素敵なお二方をお招きしました。今年も藤本画廊と題して、藤本描き下ろしの新作を多数展示予定です。
座席に限りがありますので、60席限定とさせていただきます。
本日よりチケット予約開始です。

「the coopeez藤本の故郷に錦2」

日程:2017年08月05日(土)
会場:神戸 旧グッゲンハイム邸
出演:
藤本浩史(the coopeez)
次松大助(THE MICHETEETH)
かみぬまゆうたろう
時間:17:30/18:00
チケット:前売3,000円/当日3,500円
ゲスト:ザ・ワイエムオー
出店:なつねこまんま
出展:藤本画廊
※60席限定

予約フォーム

 

次松大助

photo_taisuke_tsugimatsu

2014年に活動を再開したTHE MICETEETHのボーカリスト。
フジロック、サマーソニック、カウントダウンジャパン等多くのフェスティバルへも出演。
ソロ活動としては主にピアノ弾き語りでの演奏の他、管楽器、弦楽器を巧みにアレンジした1stソロアルバム「Animation for oink,oink!」や、宅録を軸にしたアンサンブルを収めた「Ballade for Night Zoo」をリリース。その他CM楽曲や映像作品への楽曲提供など多数の制作をおこなっている。ミュージシャン活動以外にも音楽誌、ファッション誌でのコラム連載等をおこなうなど、活動は多岐に渡る。宮城県在住。

 

かみぬまゆうたろう

tumblr_static_8rbklr4xg5s84kwwso0gcswwg

東京都出身、埼玉県在住、1988年生まれのシンガーソングライター。 一緒にいるけれどすれ違っている、近くて遠くて、でもすぐ傍にいる2人。微妙 にして絶妙な距離感で情景を描く楽曲が特徴。1923年製の Martin O-18手に2009 年から都内のライブハウスやストリートで活動を開始。2010年には自主制作の音 源集「初期のかみぬまゆうたろう」を発表。2014 年2月にギャラクティックより タワレコメンに選ばれた1stアルバム「かみぬまゆうたろう」をリリース。10月 に初恋の嵐のカバー「真夏の夜 の事」を収録した会場限定シングル「傷口」。 2015年2月に2ndアルバム「となりのへやではきみがないている」を発表し、 FUJIROCK FESTIVAL, OTODAMA~音泉魂~, NEW ACOUSTIC CAMPに出演。

現在は次松大助(pf/THE MICETEETH)、服部将典(B/NRQ)、沖田優輔(Dr/はいからさん)、をメンバーに迎え、バンド編成での活動も行っている。